アンタッチャブル柴田の元嫁の画像。名前はノーボトムのNAON(二見直子)だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

元ファンキーモンキーベイビーズのファンキー加藤さんが
アンタッチャブル柴田さんの元嫁とW不倫していた問題に進展があった。

元嫁について詳しい情報は明らかになっていなかったものの
ついに名前がノーボトムのNAON(二見直子)さんと特定され
画像も特定されていたのでご紹介したい。

スポンサードリンク





アンタッチャブル柴田の元嫁のノーボトムのNAON(二見直子)の画像

以前までアンタッチャブル柴田さんの元嫁として
挙がっていた画像がこちらである。


しかし、名前が二見直子さんだと特定されると
画像までもが流出。
そのノーボトムNAON(二見直子)さんの画像がこちらである。

アンタッチャブル柴田の元嫁の二見直子は元ノーボトムのNAONとは

まず、ノーボトム(NO BOTTOM!)とは古坂大魔王と
ゲーム開発プロデューサーの小島忍による
お笑いと音楽を融合させたユニットのことだ。

その元メンバーにNAONという方がいる。
そして、wikipediaによると

引退したダンサーのうちの1人は
アンタッチャブル柴田英嗣と結婚している

との記載がある。

さらに、NAONさんの生年月日を見ると
1981年5月13日となっており
アンタッチャブル柴田さんより6歳年下と報じられていた内容と合致する。

よって、ファンキー加藤さんの不倫相手でアンタッチャブル柴田さんの元嫁は
元ノーボトムの二見直子さんで間違いないだろう。

また、画像の公開に関してだが
芸能活動をしていた経緯があったため
今回画像を公開するという判断に至った。

スポンサードリンク





元ノーボトムNAON(二見直子)の今後

現在は妊娠されているため養育費をファンキー加藤さんが支払うこととなっているが
その額は100万円近くとも言われている。

というのも、ファンキー加藤さんの年収は1億円近くとされているため
これくらいの金額が妥当だとのこと。

ファンキー加藤さんの方から声をかけたことを認めているため
根本的な原因を作ってしまった責任は重い。

あとは、生まれてくる子供にNAON(二見直子)さんが
どういう育て方をしていくのか。

こういう経緯で生まれた事実を知った子供がショックを受けるのは当然で
どうカバーするのか。
NAON(二見直子)さん一人ではカバーしきれない場合は
ファンキー加藤さんも責任持って面倒を見る必要があるだろう。

【関連記事】

アンタッチャブル柴田英嗣の元嫁の画像や名前。子供も出産予定だった

アンタッチャブル柴田英嗣の元嫁の画像や名前。子供も出産予定だった

ファンキー加藤の嫁の画像。名前は工藤牧子で元マネージャーだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る