石井苗子のスキャンダル写真騒動はある人物が関係していた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2016年の参議院選挙でおおさか維新の会から
女優やヘルスカウンセラーとして活躍する
石井苗子さんが出馬することが発表された。

上智大学を卒業後、同時通訳の仕事や
TBSのキャスターとして仕事を全うした彼女に期待する声は大きい。

しかし、石井苗子さんは過去に
スキャンダル写真騒動が起きていたのをご存知だろうか。
またその写真を流した人物は作家の島田雅彦氏とも言われているが
それらについてご紹介したい。

スポンサードリンク





石井苗子のスキャンダル写真騒動の経緯

石井苗子さんのスキャンダル写真騒動は「女性セブン」が過去に報じていた。

それは27歳の独身の男が石井苗子さんに
ファンレターを送ったことがきっかけで二人は出会う。

当時石井苗子さんには夫と子供がいたが1ヶ月後には男女の関係に発展し
高級マンションを借りて半同棲生活をしていた。

しかし、結局二人は破局を迎えてしまう。
そんな中、男の借りていたマンションに24枚もの
石井苗子さんの全裸写真(スキャンダル写真)が
何者かによって投げ込まれたのだ。

その後、その男は石井苗子さんに「夫と分れろ」などと脅迫したとして逮捕される。
その男の名前が副島賢治ということが明るみになる。

この逮捕をきっかけにマスコミが石井苗子さんに押し寄せるも
「写真の件も全て男の自作自演だ」とコメントし
ストーカー男のデマだと言い放った。

しかし、マスコミ側は数々の証拠を掴んでおり
副島賢治の言い分が正しいとされたのだ。

石井苗子さんの不倫騒動はこれで終わりに思われたが
意外な展開を見せた。

副島賢治が例のスキャンダル写真は自分が撮影したものではなく
何者かが自宅に投げ込んだものだと主張したのだ。

石井苗子のスキャンダル写真を投げ込んだのは島田雅彦?

これはあくまで推測の話だが
副島賢治が自宅にスキャンダル写真が投げ込まれたという主張は嘘で
本当は石井苗子さんの荷物から抜き取ったものではないかとされている。

そもそも、スキャンダル写真を撮影した人物が
副島賢治の自宅に投げ込む理由が見当たらないからだ。

では、そのスキャンダル写真を撮影した人物は誰なのか。
それは作家の島田雅彦氏だとされている。

二人の出会いは石井苗子さんがまだキャスターをしていた1991年、1992年頃で
新宿のバーで偶然出会い、石井苗子さんからアプローチをかけたそうだ。
石井苗子さんは島田雅彦氏に相当ベタ惚れだったそうでお互い意気投合し
その日以来、バーや居酒屋で二人の姿を目撃したとの情報が絶えなかった。

しかし、石井苗子さんも島田雅彦氏も結婚している身であったため
ダブル不倫ということをマスコミもさすがに報道できなかったそうだ。

以上が石井苗子さんのスキャンダル写真騒動の大まかな流れである。

スポンサードリンク





まとめ

おおさか維新の会から出馬する石井苗子さんだが
このスキャンダル写真騒動は1999年頃とだいぶ昔の話なので
活動そのものには影響がないものと思われる。

現在も夫とは離婚していないため
この問題は本人の中ではもう解決した話だろう。

2016年の参議院選挙では
石井苗子さんがどのような活躍を見せるのかにも注目である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る