水谷優子(声優)の死因とは。旦那や後任は誰なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

声優の水谷優子さんが今月17日に亡くなっていたことが
所属事務所の発表により判明した。

死因は乳がんとのこと。
51歳という若さでの訃報に
多くの驚きの声と悲しみの声が挙がっている。

そんな水谷優子さんの旦那さんや
担当していた「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん役の後任は誰なのか。

また死因である乳がんについてもご紹介していきたい。

スポンサードリンク





水谷優子の旦那は誰?

旦那はアニメーション作家、アニメ監督の
西久保瑞穂さん。(本名は西久保利彦)

1953年1月15日生まれの63歳で
水野裕子さんとは12歳差。

出会いや馴れ初めは不明だが
水谷優子さんはアニメなど数多くの声優を担当していたため
その中で知り合って、結婚に至ったと思われる。

水谷優子の死因は乳がんだった

水谷優子さんの死因は乳がんとのことだが
突然の訃報に驚きの声が多い。

特に乳がんであることを公表していなかったものの
一部では最近体調が悪かったとの声もあった。

乳がんの5年生存率についてだが

ステージ0が 100%
ステージ1が 95.7%
ステージ2が 90.9%
ステージ3が 69.7%
ステージ4が 32.2%

となっており
他のがんと比べると5年生存率は高いそうだ。
このデータから見ると
水谷優子さんはステージ3か4だった可能性が高い。

スポンサードリンク





ちびまる子ちゃんのお姉ちゃん役の後任は誰

22日分と29日分は収録済みとのことで
後任については後日発表とされているため
現時点では不明である。

しかし、2週分の収録をしっかりと録っていたとのことで
あまりに突然の訃報だったことがわかる。

多くの人が慣れ親しんだ声があと2週しか聴けないため
時間がある方は放送をチェックしてみてはいかがだろうか。

最後に水谷優子さんのご冥福をお祈りいたします。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る