東国原英夫は嫁や子供に嫌いと思われている?亭主関白ぶりが凄すぎる…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

以前は宮崎県知事を務め
現在はコメンテーターとして活躍している東国原英夫さん。

最近は舛添都知事の問題で
ズバズバと発言していて活躍が際立っているが

そんな東国原英夫さんには現在嫁がいるのだが
あまりの亭主関白ぶりに嫌いと思われているかも…

その理由とは?

さらに子供の情報などもご紹介したい。

スポンサードリンク





東国原英夫の今までの嫁一覧

東国原英夫さんの嫁について調べると
3回も結婚経歴があることが判明した。

ちなみにこれは今、渦中の人物である
舛添都知事と同じ回数だった…

1人目の嫁は
フリーアナウンサーの片平きみよさん。(現 片平夏貴)
1985年、28歳の時に結婚し
4年後の1989年に離婚している。

2人目の嫁は
女優のかとうかず子さん。
1990年、33歳の時に結婚し
16年後の2006年に離婚している。

そして3人目で現在の嫁が
一般女性の春香さん。
2014年、47歳の時に結婚し
現在結婚生活2年目である。

私自身、かとうかず子さんとの離婚は知っていたが
そのあとに一般女性と再婚していたのは知らなかったので
意外だと感じた。

東国原英夫の亭主関白ぶりに嫁が嫌い?

東国原英夫さんの亭主関白ぶりは
「私の何がイケないの?」という番組に出演した際に
明らかとなった。

その内容をまとめると

・東国原英夫さんが帰宅する際は必ず着物で迎えること
・ハムを0.8cm×2cmの大きさに切ってないと気が済まない
・料理をする時は和服を指定
・ご飯は羽釜で炊かないと気が済まない

などの亭主関白ぶりが紹介された。
さらにそれだけでなく

実家の宮崎には4ヶ月ほど帰らないのが珍しくなく
東国原英夫さんの両親の介護を嫁の春香さんが
担っているというのが現状とのこと。

実質別居状態だけでなく
親の介護を任せられている春香さんは
東国原英夫さんのことを嫌いと思っていても不思議ではない。

スポンサードリンク





東国原英夫の子供について

東国原英夫さんの子供についてだが
春香さんとの間に子供はおらず

2人目の嫁のかとうかず子さんとの間に
2人の子供を授かっていた。

名前などは公表されてないが
息子はアメリカの大学院に通っており
娘は日本の大学で建築学を学んでいるとの情報があった。

また、かとうかず子さんと離婚をする際に
どちらの姓を名乗るかとなった時に

息子さんは東国原を選んだそうだ。

実は東国原という姓は全国に3人ほどしかいないため
息子さんが東国原を選んでくれた時は相当嬉しかったんだとか。

まとめ

東国原英夫さんの嫁や子供についてご紹介したが
調べてみると、嫌いと思われていても不思議ではないと感じた。

しかし、春香さんの口から直接そう言った言葉が出てきたわけではなく
2人の間にしかわからない関係性が存在して
それで成り立っていると思われるため、嫌いと思っているかは不明である。

そんな東国原英夫さんは5月16日放送の「しくじり先生」に出演し
過去に起こしたフライデー襲撃事件や
淫行事件については触れるみたいだが

どうせなら春香さんのことについても
ぜひ、触れてほしいなと感じた。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る