小倉智昭の病気は膀胱がん!痩せた原因も?実は凄い能力の持ち主だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「とくダネ」の司会としてお馴染みの小倉智昭さんが
膀胱がんであることが発表され休養することが決定した。

休養期間は5月16日から1週間と発表された。
入院してそのまま手術を受けるとのこと。

ネットでは前から痩せたとの声が挙がっていたが
これも病気によるものだったのだろうか。

また、小倉智昭さんが持つある能力についても
最後にご紹介したい。

スポンサードリンク





小倉智昭の病気「膀胱がん」とは

膀胱とは腎臓から送られてくる尿を貯めておく臓器で
そこにがんが出来ると「膀胱がん」となる。

女性よりも男性の方が3倍も発症しやすいとのデータもあり
喫煙者や結石が体内にできている人が特に発症しやすいとされている。

ちなみに小倉智昭さんは糖尿病を患っているのを理由に
2003年ごろから禁煙をしているため
喫煙者ではない。

また、他のがんと比べて進行度が非常に遅く
悪性の可能性も低いことから
治療の効果が出やすいとされているがんである。

ただ、一つ注意点としては手術をしても
再発の可能性が非常に高いため
術後も定期的な検査が必須となる。

小倉智昭は膀胱がんによる病気で痩せた?

結論から言うと小倉智昭さんは膀胱がんによるものではなく
健康に気を遣って自ら痩せたものと思われる。

上記でも触れたが
小倉智昭さんと糖尿病の関係は深く
糖尿病歴が約30年、インスリン注射歴が約20年にも及ぶのだとか。
さらには糖尿病ノートに血糖値を記録するのも欠かさないそう。

また「とくダネ」の中で
健康には人一倍気を遣っているとの発言も過去にしていたため
糖尿病を少しでも和らげるために痩せたことが推測できる。

それに膀胱がんの症状としては
血尿が出たり排尿時に痛みを感じたり
背中に痛みやむくみを感じたりするのが
症状として現れるため

それが原因で痩せるということはないだろう。

スポンサードリンク





小倉智昭の凄い能力とは?

ここからは予備知識としてご紹介するが
小倉智昭さんはある能力の持ち主なのだ。

それはショートスリーパーである。

ショートスリーパーとは睡眠時間が極端に短い人のことで
小倉智昭さんの睡眠時間は1日におよそ3時間半だそうだ。

昔ある番組で脳波を調べると何万人に1人の脳で
あのナポレオンやエジソンと同じ脳をしていると専門医に言われたんだとか。

ちなみにナポレオンとエジソンもショートスリーパーだったことが判明している。

他の人が寝ている時間を削ることができるのは良いようにも思えるが
ショートスリーパーの人は短命である可能性が高いともされている。

小倉智昭さんも年齢が68歳で膀胱がんが発見されたり
体調が心配されるが

休業期間は1週間と発表されているため
それほど、重度のものではなく体の心配もないだろう。

この1週間は十分休んで
再来週からまた元気な顔を拝見できることを期待したい。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

    • 中野
    • 2016年 5月 14日

    小倉さん、応援しています。
    とくダネを、楽しみにしています。

      • 管理人
      • 2016年 5月 14日

      元気な姿で帰ってくることを祈りましょう。
      私も個人的に応援しているので。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る