川越達也シェフの渋谷流血事件と干された水800円問題とは?料理人になった理由が意外だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

一時期テレビ番組で見ない日はなかったほどの人気があった
川越シェフこと川越達也さん。

しかし、突然テレビで見かける機会が無くなり
最近になって少しずつテレビで見かけるようになってきた。

川越達也シェフがテレビに出なくなった理由については
渋谷流血事件と水800円問題が大きく関係しており
事実上、干されていたのだとか。

そんな2つの騒動についてご紹介していきたい。

スポンサードリンク





川越達也シェフが起こした渋谷流血事件とは

ネットで話題になっている渋谷流血事件。
文字だけ見ると、何か暴力沙汰の事件でも起こしたのかと
想像してしまうが、真相はそれとはかけ離れたものだった。

ある日、川越達也シェフが後輩を連れて食事に行き
会計を済ませた後、店を出ようとした時に
ガラスとぶつかって16針も縫う大怪我をしてしまったんだとか。

ガラスはとても綺麗に磨かれていたため
川越達也シェフもお酒がまわっていたのか気づかなかったのだろう。

これが渋谷流血事件の真相である。
16針も縫う大怪我ということで
完治するまでに相当時間がかかり
テレビに出演できなかったと過去に出演した番組で発言している。

本当は川越達也シェフは干されていた?水800円問題とは?

川越達也シェフは渋谷流血事件によって
テレビ出演できなかったとしているが
他にも要因があるのではないかとされている。

それが水800円問題である。

これは川越達也シェフの代官山にあるお店
「TATSUYA KAWAGOE」に来店したお客さんが
食べログに「水だけで800円も取られた」と書き込み
騒動の火種に。

その後、川越達也シェフが

当たり前だよ!いい水出してるんだもん。
1000円や1500円取るお店だってありますよ。
そういうお店に行ったことがないから『800円取られた』という感覚になるんですよ
年収300万円、400万円の人が高級店に行って批判を書き込むこともあるが、
そういう人たちには高級店の企業努力や歴史がわからない

などと水800円問題に対して発言したことが火に油を注ぐ結果となり
「とくダネ」のインタビューで

数字で表現してしまったことで誤解を招いてしまった。
本当に申し訳なく思っています。
僕が生意気でした

と謝罪をするもその表情が川越達也シェフの特徴でもある
「川越スマイル」だったことに誠意が感じられないなどとして
さらに炎上してしまった。

これが水800円問題の全容である。
その後、川越達也シェフが番組に出演すると
クレームが大量に寄せられたため
番組側も起用しづらくなり
干されたのではないかとされている。

しかし、本人はあくまでも渋谷流血事件によって
番組に出演する機会が減ったとしているため
干された真相が水800円問題なのかはわかっていないが

長期間テレビに出演していなかったことを考えると
水800円問題で干されていたのかなと
個人的には感じる。

スポンサードリンク





川越達也シェフが料理人になった理由が意外だった

川越達也シェフがなぜシェフになったのか
調べてみると少し意外な理由だったのでご紹介したい。

川越達也シェフは父と母と弟の4人家族で
父は真面目な公務員だったのだが
お酒を飲むと性格が一変し

暴言を吐いたり暴力を振るったりすることが頻繁にあった。

そこで川越達也シェフは料理が得意だったため
料理人の道で手に職をつけて自分一人で食べていけるようになって
母親を父親から引き取りたかったとのこと。

そして、28歳の若さで独立して
料理人の道を極めていた矢先
33歳の時に3歳下の弟、慎也さんが
交通事故で亡くなってしまう。

それから数日後、家族は久々に再会したが
その時に父親が泣いている姿を見て
父親が家族を嫌っていたわけではないことに気づき

憎しみから感謝へと気持ちが変わっていったそうだ。

テレビでは明るい表情と性格だけがフォーカスされているが
こういった過去を持っていたと知ると
少し見方が変わるなと個人的に感じた。

【関連記事】

川越達也シェフの顔面崩壊画像が想像以上にヤバかった【閲覧注意】


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る