信江勇は障害持ち?昔はバックダンサーを務めるも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロンドンハーツの企画で動けるデブとして話題になっている
タレントの信江勇さん。

一体どんな人物なのか調べてみると
昔はダンスを習っていて
バックダンサーを務めるほどの実力だったとか。

また、障害持ちとの噂が囁かれているが
実際はどうなんだろうか?

スポンサードリンク





信江勇のプロフィール


1989年1月8日生まれの27歳。
本名は森本信江。
出身地は大阪府大阪市。
所属は太田プロダクション。

学歴は大阪大学医学部保険学科出身で
医学部を卒業しており
高学歴なのである。

身長は148cm、体重は80〜100kgを行き来。
体脂肪率は50%近くある。

動けるデブとしてロンドンハーツに出演したことで注目を浴びた。

信江勇は過去に浜崎あゆみのバックダンサーを務めていた

バックダンサー経験があると言っても
どうせ無名アーティストだろう
と思って調べてみると

なんと、あの浜崎あゆみさんのライブでバックダンサーを務めていたのだ。

というのも、信江勇さんは
「JAPAN DANCE DELIGHT」という
ダンスの最高峰とも呼ばれる大会に11歳の時に出場していた。

それほどの実力を持っていた当時の信江勇さんは
「将来はダンサーになろう」という夢を持っていたかもしれない。

しかし、16年後の現在27歳。
まさか「動けるデブ」としてテレビに出演することになるとは
予想もしていなかっただろう。

スポンサードリンク





信江勇は障害持ちは単なるガセ?

信江勇さんを検索すると「障害」というキーワードが表示されるが
彼女は障害持ちなのか、調べてみたが

特に証拠となるような情報は得られなかった。

ただ、彼女は過去に炎上したことがあり
それは出演した「AKBINGO」での発言で
「夢が叶わず落胆するぐらいなら夢なんて必要ない」

さらにAKBメンバーに対して
「売れなくてもバイトもしないで
レッスンを受けさせてもらえて生活できているのだから幸せだ」
「努力が足らなくてもAKBという肩書きがあるから人気がある」
という発言によってブログが炎上した過去があった。

この炎上で信江勇さんは謝罪をすると思いきや
「ありがとうございます!」というタイトルでブログを更新し
「たくさんのコメントを頂けて嬉しい」との内容を綴っている。

この感覚が一般とはかけ離れているため
障害持ちなのではないかとの声が広まる一因となったようだ。

まとめ

信江勇さんについてご紹介したが
現在もテレビへの出演は少ないため
アルバイトをしながら生計を立てているという。

「動けるデブ」で世間一般的にイメージされるのは
ビヨンセのダンスなどでお馴染みの渡辺直美さんの方なので

ロンドンハーツなど頂いたお仕事で
どうやって自分を売り出していくかが今後注目されるだろう。


スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る