オールスター感謝祭2016春のマラソンの順位結果!コースや開始時間も併せてご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

放送日が間近に迫っている「オールスター感謝祭2016春」。

放送日は2016年4月9日(土)
放送時間は18:30〜24:00となっている。

5時間半にも及ぶ生放送の中で特に注目の企画は
何と言っても「赤坂5丁目ミニマラソン」である。

多くの芸能人が赤坂の街を駆け巡り
優勝を目指してひたむきに走る姿は
毎回多くの反響を呼んでいる。

ここでは、そんな「赤坂5丁目ミニマラソン」の順位結果と
コースや開始時間の予想もご紹介し

「オールスター感謝祭2016春」をテレビで見る方や実際に見に行かれる方にも
参考になればと思う。

スポンサードリンク





オールスター感謝祭2016春赤坂5丁目ミニマラソンの順位結果速報

【オールスター感謝祭2016春赤坂5丁目ミニマラソンの順位結果速報】
1位 上田 竜也 優勝
2位 神野 大地  +1
3位 森脇 健児  +19
4位 森 渉    +23
5位 佐野 岳   +26
6位 東国原 英夫 +47
7位 内藤 大助  +55
8位 ハリー杉山 +1’09
9位 ノッチ

神野大地選手と上田竜也さんの差は僅か1秒という劇的な結末に。
実は今回優勝した上田竜也さんは毎日10km走っていると過去に公言しているため
その成果が存分に出た形だろう。

また、ネットでも多くの反響の声が挙がっている。

赤坂5丁目ミニマラソンの歴代優勝者

赤坂5丁目ミニマラソンの歴代優勝者は過去5年分のデータだが

2010春 蕨野 友也
2010秋 エリック・ワイナイナ
2011春 猫ひろし
2011秋 猫ひろし
2012春 なかやまきんに君
2012秋 エリック・ワイナイナ
2013春 森渉
2013秋 猫ひろし
2014春 ビダン・カロキ
2014秋 宇野けんたろう
2015春 ハリー杉山
2015秋 佐野 岳

以上が過去5年分の赤坂5丁目ミニマラソンの歴代優勝者である。

今年は青山学院大学で箱根駅伝では「山の神」として優勝に貢献した
神野大地選手が参戦するとのことで
この中に名前が刻まれる可能性は高いだろう。

スポンサードリンク





赤坂5丁目ミニマラソンのコースは?

例年の情報から下記の画像の赤い線のようなコースを走っていると思われる。
(汚い編集で申し訳ない)
オールスター感謝祭2016春 コース

スタートは「赤坂パークビル」から。
これは毎回同じとのこと。

「赤坂ACTシアター」「赤坂ブリッツ」の通りを抜けて
「プロントTBS店」と表記してあるちょうど上あたりが
心臓破りの坂である。

そして、そのままスタジオに入り再び「赤坂パークビル」に出てくる。
これを3周して、だいたい3.5kmくらいのコースが赤坂5丁目ミニマラソンのコースとなっている。

場所取りに関しては沿道はあまり広く用意されていないため
良い場所で見るには朝からの場所取りがほぼ必須とのこと。

そのため、「赤坂ブリッツ」の広場「赤坂Bizタワー」の広場
さらにはこれらの建物の2階からも見られるとの情報もあるため
実際に見に行かれる際は参考にしてほしい。

赤坂5丁目ミニマラソンの開始時間は?

前回の「オールスター感謝祭」では3時間くらいで開始していることから
だいたい、21:30頃が開始時間だと予想される。

そして、30分くらいで終了するため
22:00前には終了することが予想される。

さらに、今年は「赤坂5丁目ミニマラソン」だけでなく駅伝も開催される。
駅伝は「赤坂5丁目ミニマラソン」よりも少し遅い時間に開始することが予想されるため
正確な開始時間の予想は難しいが、もし、「赤坂5丁目ミニマラソン」を見逃してしまっても
生で見れるチャンスがあるため、粘ってみるのも良いだろう。

今回も大いに盛り上がることが予想される
「オールスター感謝祭2016春」の「赤坂5丁目ミニマラソン」。

土曜日は天候も晴れとの予報が出ているため
時間のある方は実際に生で芸能人が走る姿を見に行かれてみてはいかがだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

月別表示

カテゴリー

ページ上部へ戻る